京都弁護士会所属 田中彰寿法律事務所 京都の中堅・中小企業のための法律事務所

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

弁護士保険制度のご案内

弁護士保険制度のご案内


  • もしも、あなたが交通事故などの被害者になったとき、加害者が損害を賠償してくれなかったら…?
    • ・自分で示談交渉をしますか?
    • ・保険会社が示談交渉をしてくれますか?

弁護士保険を使えば,保険会社の費用負担で
当事務所の弁護士に依頼することが可能です!
※契約内容によって費用上限があります

  

弁護士保険とは

  

 

・被害者への弁護士の紹介。
・法律相談料、弁護士費用、訴訟費用の全部ないし一部を保険会社が負担。

 

  •  弁護士保険によって、被害者が
  • 弁護士を使って示談交渉に応じることが可能!

  

  • ※弁護士保険は弁護士費用特約として自動車保険などの保険に付帯されている場合もあります。ご自身で把握されていないだけで、特約としてついている場合もあるので、契約内容を確認してみましょう。

  

弁護士にまかせるメリットがあります!

  • ・加害者や保険会社と直接やりとりをする必要がなくなります。
  • ・後遺障害の認定などに争いがある場合に対応できます。
  • ・弁護士が示談交渉をやることで、金額に差が出る場合があります。

  

弁護士保険の利用できる範囲

  • ○弁護士保険でまかなえる弁護士費用の上限は?
  •  ・示談、裁判等の費用として対象者1名ごとに300万円
  •  ・法律相談の費用として対象者1名ごとに10万円
  • ※加入している保険によって異なる場合がありますが、多くの保険会社の契約内容がこの上限金額で設定しています。

  

  • ○弁護士保険が対象とするトラブルって何?
  • 【事例1】
    •  Aさんが自己の所有する自動車で運転中、BさんがAさんの自動車に衝突し、Aさんが怪我をした場合。
    •  Aさんが、Aさん所有の自動車についていた弁護士保険・弁護士特約を使える場合があります。

  

  • 【事例2】
    •  Aさんの息子であるB君が、友人のCさんから借りた自動車を運転していたところ事故に遭い、同乗者Dさんが怪我をした場合。
    •  B君が、Aさん所有の自動車についていた弁護士保険・弁護士費用特約を使える場合があります。

  

  • 【事例3】
    •  Aさんの息子であるB君が、小学校で、C君から一方的に暴力をふるわれて怪我をした場合。
    •  B君が、Aさん所有の自動車についていた弁護士保険・弁護士特約を使える場合があります。

  

  • 【事例4】
    •  Aさんが歩行中、Bさんの自転車が急にぶつかってきて、Aさんが怪我をした場合。
    • → Aさんが、Aさん所有の自動車についていた弁護士保険・弁護士特約を使える場合があります。

  

  • 【事例5】
    •  Aさんが居住するアパートの上階のBさんの部屋の漏水により家財が損傷した場合。
    •  Aさんが、Aさん所有の自動車についていた弁護士保険・弁護士特約を使える場合があります。

 

  • ※加入している保険によっては対象外となる場合があります。契約している保険会社に確認してみましょう。

  

弁護士を自分で選ぶことができます

  •  保険会社が選んだ弁護士ではなく,あなたが納得して選んだ弁護士に頼むことができます。
  •  当事務所では、もちろん弁護士保険・弁護士特約が使えます!

  

保険料が上がるのでは?

  • ○弁護士特約を使っても、翌年からの等級ダウンはない!
    • ・「弁護士特約」は被害者のための保険であり、いわゆる「ノーカウント事故」。
    •  弁護士費用特約を使っても、等級は下がらず、保険料はあがりません。
  • ※加入している保険によって異なる場合があります。

  

事故発生から事件終了までの流れ

  • ■ 事故発生!

  • ■ 警察への届け出

  • ■ 治療、自動車の修理、各種保険の手続など
    •  
    •  
    • 弁護士に対する法律相談をすることができます!
    • ⇒ 自分で弁護士を選ぶことができます。

  • ■ 症状固定
    • ※治療を続けてもこれ以上症状がよくならないという状態であり、これをもとに賠償額を算定します。

  • ■ 示談交渉・裁判など
    • 弁護士が代理して行うことができます!

  • ■ 事件終了

  

弁護士保険を提供する協定会社

  •  2016年7月1日現在、日弁連と協定を結び、個人保険の特約、または単独保険として「弁護士保険」を販売している保険会社・共済協同組合(50音順)の一覧は以下の通りです。
  •  ※保険によって対象となる支給対象要件が異なりますので、詳細は各保険会社等にお問い合わせください。

 

  • ● あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • ● エース損害保険株式会社
  • ● au損害保険株式会社
  • ● 共栄火災海上保険株式会社
  • ● セゾン自動車火災保険株式会社
  • ● 全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)
  • ● 全国自動車共済協同組合連合会
  • ● 全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)
  • ● ソニー損害保険株式会社
  • ● 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • ● そんぽ24損害保険株式会社
  • ● チューリッヒ保険会社
  • ● 富士火災海上保険株式会社
  • ● プリベント少額短期保険株式会社
  • ● 三井住友海上火災保険株式会社