京都弁護士会所属 田中彰寿法律事務所 京都の中堅・中小企業のための法律事務所

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

お寺様のためのワンコインセミナー

第2回 お寺様のためのワンコインセミナー

セミナーはおかげさまで盛況のうちに終了いたしました。
多数のご参加をいただき誠にありがとうございました。
次回の開催につきましては、詳細が決定次第、ご案内させていただきます。

第2回 お寺様のためのワンコインセミナー 田中彰寿法律事務所

第2回 お寺様のためのワンコインセミナー 田中彰寿法律事務所

第2回 お寺様のためのワンコインセミナー 田中彰寿法律事務所

  • 桜花の候、お寺様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
  • 当事務所の代表者であります弁護士 田中彰寿は、京都市内に於いて38 年間に渡り主に民事関係の弁護士をしてまいりました。
  • そのなかでお寺様方のご相談にのることも少なくなく、またその悩み事の多くがお寺の所有されております借地の借地料や税務のことであると気がつきました。
  • 昨年開催し大変ご好評をいただきました【借地料増額セミナー】に加え、本年は税理士を講師に迎えて【お寺と税務セミナー】の2講座ワンコインセミナーを開催いたします。


講義内容

  • 【第1部】 借地料増額セミナー 午後2:00~
    • 講師:弁護士 田中 晶国(田中彰寿法律事務所)
  •  京都の多くのお寺様には、お寺の所有の土地を家屋用の借地に提供されています。そしてお寺として多忙のあまり、気がつけば何代もの前の住職の時代の借地料のまま据え置かれ、時代の趨勢に比較して大幅に低額になり固定資産税の税額と変わりがないというのも珍しくありません。
  •  しかし、この借地料はお寺の経済的基盤を維持するためにはうち捨てておいていいというものではありません。そこで、借地料の増額について、どのような手続きが必要となるかをご説明いたします。
  • 【第2部】 お寺と税務セミナー 午後3:10~
    • 講師:税理士 芦田 宏美(グループMAC 京都)
  •  平成25 年度税制改正案を受けて「相続税の増税時代」という言葉がマスメディアの表紙を飾っています。
  •  そこで相続税・贈与税の改正ポイントとお寺に及ぼす影響などについて解説します。
  • 【質疑応答】 午後4:10~
  • 講義の内容につきまして、ご質問にお答えいたします。


開催日時

  • 平成24年4月30日(金) 午後2時~4時30分まで
  • ※受付開始は午後1時30分より

開催場所

  • 京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都
    • 〒604-0874
    •  京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地
    •  TEL 075-222-1777
    • http://heartpia-kyoto.jp/

ハートピア京都 アクセス 地図
大きな地図で見る

  • ※お申込多数の場合には、会場の変更および別の日時に開催する場合がございます。その場合はHPに掲載するほか、お申込いただいた方には個別にご連絡申し上げます。



セミナーについてのお問い合わせ

  • 当事務所までお電話にてお問い合わせください。
  • 弁護士法人 田中彰寿法律事務所 京都本部
    • TEL : 075-222-2405




▲ ページトップへ